忍者ブログ
広島・銀山町 ㈱重富酒店のスタッフによるブログです。
[672]  [671]  [670]  [669]  [668]  [667]  [666]  [665]  [664]  [663]  [662
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




日本一旨い生ビールを飲んでほしい…

その旨い生ビールで広島の経済を活性化させる!



そう願って3年前に出店した「居酒屋三代目四斗平」

おかげさまで「生ビールの旨い店」との評価をいただき

当初の目標を達成したかに思えました。



四斗平誕生物語 webサイト

http://sake.jp/modules/shitohei/index.php/history.html



もちろん、当初考えていた私の「目標」に対して

四斗平スタッフは、それ以上の答えを出してくれています。



しかし・・・私は ひっかかっていました。

四斗平という居酒屋では、オペレーションという

どうしても避けて通れない「道」があります。



10名で生ビールを頼まれると、1杯1杯は・・・

最高最強の生ビールを注いでいますが



乾杯するまでに、数分はかかってしまいます。

最後に注いだ生ビールは「最高最強」ですが、最初に注いだ1杯は

私にとっては、納得のいく「生ビール」ではありません。



そこで、宴会時の乾杯は「瓶ビール」でお願いしていた時期があります。

でも、お客様は、四斗平の生ビールで乾杯したい!



ありがたいお客様ばかりでした。





この時点でやっと気がつきました。



居酒屋(飲食店)で出せる「旨い生ビール」と

私が思い描いていた「旨い生ビール」はシーン(提供の場)が違うのではない
か・・・と



居酒屋での旨い生ビールは「四斗平」が具体化してお客様に喜んでもらえています。



でも、重富自身が「納得」のいく「生ビール」を飲んでもらいたい・・・



それ以上に自分自身がどこまでできるのか



「注いでみたい」という願望の方が強いのが事実です。



私が思う「生ビール」は、お客様の目の前で1杯・1杯づつしか注ぐこができませ
ん。



私が大切にしたい「クリーム」(泡)は、洗剤と同じです。

油もの(料理・つまみ)と一緒だと、消えてなくなっていきます。



グラスの洗浄にもこだわりたいと思っていました。



水道水で洗うと、どうしても水の成分(ミネラル類)がグラスに付着してしまいます。

このミネラル等の付着物は、生ビールにとては「異物」です。



これらをクリアーして、お客様に楽しんでいただくためには



新しくビールスタンドを作るしかない! そう考えました。



今年の10月(予定)に

重富の考えうる、最高最強の「生ビール」を提供するビールスタンドをオープンさせ
ます。

--
プロが選ぶお酒のセレクトショップ 重富酒店
広島 居酒屋 三代目四斗平ホームページ
広島ブログ

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
無題
ビールスタンド楽しみです。お店は何処に出すのですか?
NO-NAME 2011/08/21(Sun)11:58:45 編集
ビールスタンド
コメントありがとうございます。

場所は 本社の一角に出店します。

住所は 広島市中区銀山町10-12です

ご期待ください
Boss 2011/08/29(Mon)11:22:52 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[08/21 blackjack45]
[08/15 oqxmslveta]
[08/14 sqxtspbrps]
[08/08 kazino28]
[07/27 TimothyNix]
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析

Copyright (c)重富酒店ブログ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Photo by Kun   Icon by ACROSS  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]