忍者ブログ
広島・銀山町 ㈱重富酒店のスタッフによるブログです。
[1533]  [1532]  [1531]  [1530]  [1529]  [1528]  [1527]  [1526]  [1525]  [1524]  [1523
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 4月の末に 1本の 電話がかかってきました


 「東税務署の○○ですが、調査にお伺いしたいので 事前にご連絡いたしました」

 「5月の6日あたりは いかがですが?」   と・・・


 ゴールデンウィーク明けには 文教女子大での 公開講座が決まっていたので

 それ以降でお願いします・・・ と お話しして


 5月8日に 来ていただくことになりました




 さぁ 大変です・・・


 これまで お得意様の調査で 数回 税務署さんが お越しになったことはありますが

 弊社の調査は 数十年前に あった と 聞いています


 日が経つにつれて 「心配・不安」が つのって行きます



 会計士さんに 準備するもの等 伺い

 資料の整理を・・・・


 株式会社として 備えていなければいけない 帳票に 不備があったり

 保存しているはずの 帳簿が 見当たらなかったり・・・


 ゴールデンウィークとして 1日も 休んだ気がしません 



 不正処理をしている つもりは ないのですが・・・  

 もしかして この処理は? 適正なのか 私の解釈で 税法上通用するのか?


 毎日のように 税理士さんに 質問の電話を・・・


 そして迎えた 税務調査初日


 弊社スタッフが 体調不良で欠勤・・・


 急遽 配達に行かねばならず


 1時間程度 お話しをさせていただいて 配達にでかけました

 その間は 弊社担当の税理士事務所のスタッフと 妻が・・・ 対応


 午前中で 配達を 済ませて  

 調査に立ち会います


 



 当初 3日間程度でしょう・・  と  聞いていたのですが


 3日経過した時点で・・・  調査の進捗状況は・・・


 重富が思う 2割程度・・・



 これは 一か月程度 かかるのか??



 毎日が ドキドキ です・・・


 資料を見ていただく時に  何度も 同じページに 戻られます・・・


 「なにか 不適切な箇所が・・・」

 「不正だったらどうしよう」  「法律違反?」


 そんな 最悪? の 状況ばかりが 脳裏を横切ります






 在庫表と実際の在庫数の調査・・・


 もう ドキドキ です


 すると  本数が コンピューター上と 違います・・・


 「何故?」   




 頭が 真っ白・・・・



 考えられる ありと あらゆる 原因を 想像し


 数日分の納品伝票を 仕入伝票をめくり    

 数の違いを・・・ 探し始めます


 どうしても 合いません・・・


 そんなこんなで お昼休憩


 すこし ゆっくりと 考えると


 朝 1日分の 売上伝票を発行しています (この時点で在庫は減っています)

 でも 配達は 朝 全てを 積み込むわけではありません

 昼からの配達は、午後からトラックに 積み込みます


 倉庫に 在庫は 残っています



 数値が 合うわけがないのです。




 すこし 落ち着いて考えれば すぐに わかることなのですが・・・


 誰が 間違えて 入力した?  間違えて積み込んだ・・・?


 そんな 誰かの責任にしてしまいたい・・・

 自分で責任を負いたくない・・・  そんな 気持ちが 浮かんでは消えましたが



 もし スタッフのmissであったにしても 全ては 社長の責任!


 そんな 腹をくくることを 考えた時間でもありました




 毎日のように 解釈間違い 認識違い 業界の常識は世間の非常識


 そんな 事項が 山のように でてきます



 ここまで くれば もう 開き直りです  (笑)


 法律違反をしているわけではないので 少しは 気は楽ですが

 やはり 気持ちの悪さは 残ります



 そんなこんなで もうすぐ 一週間


 税務署の方から 「今日で終わりにしたいと思います」 と・・・ 一言・・・



 「ホッと」した半面  ちょっと「寂しい」気持ちがありました・・・


 なんでなんだろう


 税務調査に関して いろんな人から いろんな事を聞いてきましたが・・・


 帳票を 真剣に見てくださっている 税務署の方々を見ていて ふと 考えました




 酒屋 居酒屋 や ビールスタンドを 経営していて

 準備や作業 クレームなど 「しんどい!」 と 思う事が 沢山あります


 「なんで ここまでしなければいけないのか」 「どこまでやればいいのか」

 もう 全部投げ出してしまいたい・・  そんな事を感じる(思う)ことが 多々あります


 でも そんな状況でも こうして 続けてこれたのは


 お客様からの  「ありがとう」 「美味しかったよ」 「来てよかった」


 そんな一言と笑顔で 全てが 報われる瞬間があるからです



 ふと 目の前で 一生懸命に お仕事をされておられる

 税務署の方々に・・・



 「ありがとうございます!」



 そう 心から 声をかける 事業主の方が どれくらい いるんだろうと・・・


 たぶん そう 多くはないと思います



 

 せめて、私は 心から「ありがとうございます」と お伝えしよう・・・と


 作業を進めておられる担当者の方々をみて 心に誓いました




 訪問調査が 終了し


 担当者の方々は 帰られました


 

 その後ろ姿に 精一杯の感謝をこめて 「ありがとうございます」 を伝えたつもりです




 認識違いを 指摘されて   むっ! とした事も沢山ありましたが




 この数カ月 会社の「断捨離」の 最後の 総仕上げを


 税務署の方々に お手伝いをいただきました



 本当の意味で


 「物」「考え方」「姿勢」の 断捨離 が 完了したように感じます



 先週の金曜日に 

 税務調査の報告に 再びお越しくださいました


 とても懐かしく感じましたし 大変失礼なのですが なにか同志のような気さえしました


 重富酒店を きちんとした 会社にしてくださったのだと 感謝です



 
 東税務署の担当者の方々

 事務所で調査のお手伝いをしてくださった皆様

 

 本当に ありがとうございます


 重富酒店は 今回の 調査に感謝しています




 ありがとうございます




 今年度 しっかりと 仕事をして 

 しっかり 税金を納めることができるように頑張ります!





 感謝



 
      生ビールで!
     ひろしま元気プロジェクト
webはこちらから
   

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
[08/21 blackjack45]
[08/15 oqxmslveta]
[08/14 sqxtspbrps]
[08/08 kazino28]
[07/27 TimothyNix]
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析

Copyright (c)重富酒店ブログ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Photo by Kun   Icon by ACROSS  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]