忍者ブログ
広島・銀山町 ㈱重富酒店のスタッフによるブログです。
[1813]  [1812]  [1811]  [1810]  [1809]  [1808]  [1807]  [1806]  [1805]  [1804]  [1802
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



 その1 からの つづきです  
  ※その1は こちら → http://sake.jp/turezure/2014/03/11_122411.html



 被災地 石巻市 名取市 仙台市 に 掲げた 

 広島の皆さんの 気持ちと思いが こもった 「こいのぼり」

 3日間 苦しんだのが 本当に 嘘のように 心が 温かくなるのを感じました

 また、他の鯉のぼり達も ボランティアさんの手で 1つ1つ 配って頂きました


    



 この緊急時に 「こいのぼり」を持ってきたことの 後悔と罪悪感が

 1人の 被災者の方の 言葉で 救われ そして ・・・

 石巻から 仙台市内へ帰る 高速道路を 運転しながら

 この3日間の 自分の 「想い」を 考えていました


 そして ある事に 気がついたのです



 「こいのぼり」の 意味 を ・・・  



 それは 「こいのぼり」は 子ども達の 為にあるのではなく



 「子ども達を考える大人たちの為にある」  

 という ことです



 今回 被災地の 子ども達を元気にしたい・・・   そう 願って

 多くの広島の方々から 「こいのぼり」を寄贈していただきました

 本当に 皆さんの お気持ちの こもった こいのぼり達です




 この こいのぼりを 被災地の 子ども達に 届けることによって

 子ども達を 元気にしたい! そう 願って 掲げてきました



 途中 「こいのぼりが全部、燃えて無くなって欲しい」 

 悪魔のような考えを抱きました・・・

 でも その 気持ちを乗り越えて 気が付いたことは・・・



 「こいのぼり」は   
  子ども達を 考える為に 
  存在する ということです



 こいのぼりを 見ることで・・・

 「あっ! こどもの日が 近いな・・・」

 「子ども達 元気にしているかな・・・」   

     我が子だけでなく 近所の子ども達をも 思います・・・

 「元気に育って欲しいな~」   

     そう こいのぼりを 眺めながら 「想います」



 その 大人たちみんなの 「想い」を 受け取った 「こいのぼり」が・・・

 その「こいのぼり」を見た 子ども達に その「想い」を 

           そっと 受け渡すんです


 多くの 大人たちが 君たちのことを 見守っているよ!   と

 なにも言わず そっと 本当に そっと です



 その 無言の 「想い」の 受け渡しをしているのが  「こいのぼり」なんです


 「こいのぼり」は 1つの アイテム(象徴)です

 ほかにも  「ひな人形」「たなばた」「夏祭り」「盆踊り」・・・

 日本は 古来  様々な 「歳時記」を通じて  「想い」を 直接ではなく


 なにかに 託して 届けた民族なんです・・・



 その1つが 「こいのぼり」

 お互いが 話しあって 見つめ合って 議論 討論して 「伝える・伝わる」のではなく

 同じ物を見る 「たとえば こいのぼり」 

 ことによって 「感じる・思い合う」民族なんだと・・・




 「こいのぼり」は なにも 言いません   

 ただ 青空を背景に 元気に泳ぐだけです



 その 勇壮な姿から 子ども達の 健康を願う・・・

 そのことを 思い出す 「きかっけ」が 「こいのぼり」なんです



 人は 忘れる動物です  それを 思い出す 

 「きっかっけ」に 歳時記(こいのぼり)があるんだと・・・・


 

 こいのぼりを一緒に掲げた後の記念写真 (個人情報保護の為 ぼかしてあります)




 子どもを 想う気持ちを 届ける1つのアイテムが こいのぼり でした

 そして さらに 人と人を つなぐ アイテムで 確信したモノがあります


 それは  

 仕事終わりに飲む1杯の生ビール  


                          つづく・・・











    【ひろしまを元気にするPRです】
 


     

4月7日(月)8日(火)に 第1回 流川はしご酒 を 開催します

  中四国最大の繁華街 流川~薬研堀/界隈の飲食店
  50店のお得な「はしご酒メニュー」を
  「ちょい飲み、ちょい食べ」しながら、
  はしご酒を楽しんでもらおうという“お祭り”イベントです。

  『700円×5枚綴りのはしご酒チケット(3,500円)』を前売販売
  1,000綴りが売切れ次第販売終了を予定しています。

  前から気になっていたけど、入りにくいお店や
  機会のなかったお店を気軽に体験してみませんか!


 【大人の夜のウォークラリーの始まりです!】

  詳細

  第1回流川はしご酒

  開催日 2014年4月7(月)~8(火)
  時間  参加店舗さんの営業時間に準じます
  参加店 50店舗
  内容
     チケット3500円(前売)5枚綴り を購入し
     参加店舗を回り はしご酒メニュー(酒・料理・他)を楽しむ
     チケット必要枚数 居酒屋・BAR系 1店舖 1人1枚
              スタンド系   1店舗 1人2枚(20分)
     ※使い切れなかったチケットは「後(あと)はしご酒」で使用可能
      4月9(火)~20(日)の期間 前売り券 1枚700円
                      当日券  1枚800円
     ※チケットは、いかなる場合でも返品・換金はできません

 主催  広島三水会 ( 住田㈱・㈱フカガワ・㈱木原商店・㈱重富酒店 )

 ※チケット販売、パンフレット配布は3月上旬を予定しています
   

   流川はしご酒 公式 Twitter
 → https://twitter.com/NHashigosake

「フォロー」してくださいね
  
   流川はしご酒 公式 Facebookページ
     →  https://www.facebook.com/nhashigo 

                   「いいね」をお願いします

  




 

 ★スタッフ募集★
 重富酒店では、配送スタッフを募集しています
 詳細は こちら → http://townwork.net/detail/clc_0486840001/

 ★本日(10日)発行の タウンワーク(東部・西部版)にも 掲載されますのでご覧くださいね

 


拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[08/21 blackjack45]
[08/15 oqxmslveta]
[08/14 sqxtspbrps]
[08/08 kazino28]
[07/27 TimothyNix]
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析

Copyright (c)重富酒店ブログ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Photo by Kun   Icon by ACROSS  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]