忍者ブログ
広島・銀山町 ㈱重富酒店のスタッフによるブログです。
[1754]  [1753]  [1752]  [1751]  [1750]  [1749]  [1748]  [1747]  [1746]  [1745]  [1744
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



 この数年 思い、考えていることがあります


 世界遺産が2つもある 広島市の 【観光】です



 広島の観光の イメージとしては



 午前中に 平和公園  お昼ごはんに お好み焼き

 そして 午後から 宮島に行って 

 晩御飯は 博多か大阪 又は 高松(道後温泉)




 
 そんな事を 想像してしまいます



 なぜかと言いますと



 
 年末・年始 ビールスタンド重富は 営業させていただきました


 ほぼ 毎日 40名前後のお客様でした   (感謝)



 その内 約 半数の方は  観光で広島に お越しになられた方でした

   ※会話などから、判断しました




 ビールを飲んでいただき・・・・お会計を済ませると・・・


 ほぼ 決まって



 『重富さん、この後、どこか食事で良いお店教えてください!』 と・・・・




 年末・年始に 開いているお店の中から 探して ご紹介しますが


 日曜日や祭日は  本当に困ります





 日曜日と祭日の 仏だん通りの 風景です (21時頃)


  
  

  1月12日(日)の 仏だん通りの 風景




 
  

  1月13日(祭)の 仏だん通りの 風景





 皆さんも 観光旅行を 想像してみてください


 ホテルや旅館で 宴会をする場合は 別かもしれませんが

 
 夜は どういう行動をしますか?



 多くの場合 その街の 繁華街に 出かけると思います



 
 流川は 仕事(平日)の来客で 成長した街の感じが強いので

 日曜・祭日は 閉まっている お店が 多いです




 しかし  最近の不景気で 平日はお客様で賑わっている かといえば

 週末くらいでしょうか・・・




 だとすると  日曜・祭日の 観光客 また 日曜・祭日に

 お仕事をしている 広島で働く人達の為に



 どこかの 通り(流川・薬研堀・仏だん・胡町)が 

 日曜・祭日に お店が開いている ということが 大切な気がします




 もちろん この 話しは  鶏が先か? 卵が先か?

 的な 話しのような気もしますが・・・・




 観光客の方が たくさん来て、宿泊するようになったら 考える!

 
 的な 発想は  ありえません よね・・・・






 もし 週替わりで 通りを 交代で 営業し始めたとすると

 
 そのことが 根付き、周知され、お客様の来店に繋がるまで


 数か月 又は 数年 必要でしょう




 その間 その お店自体の 努力も必要ですが・・・・


 ささえる 広島市民の 力 も 不可欠ですね




 【観光地】としての広島を 考え 宿泊型の街に 育てるには


  関係会社だけでなく、広島で暮らす、仕事をする 皆で

  考え、行動し  街を 育てることが

  とても 大切なんだと  切に感じています






    span style="color: #0000ff;">生ビールで!
     ひろしま元気プロジェクト webはこちらから
   



       

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新コメント
[08/21 blackjack45]
[08/15 oqxmslveta]
[08/14 sqxtspbrps]
[08/08 kazino28]
[07/27 TimothyNix]
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析

Copyright (c)重富酒店ブログ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Photo by Kun   Icon by ACROSS  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]