忍者ブログ
広島・銀山町 ㈱重富酒店のスタッフによるブログです。
[1743]  [1742]  [1741]  [1740]  [1739]  [1738]  [1737]  [1736]  [1735]  [1734]  [1733
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 大晦日の NHKで放送いただいた

 NHKしあわせニュース


 

 おおくの方にご覧いただき ありがとうございます

 「黄色いボタン押したよ~」

 「スマホで観たよ~」


 多くのメッセージや お言葉をいただき 感謝 です


 この場をかりて お礼申し上げます  



           ありがとうございます m(__)m


 

 営業中の ビールスタンド重富でも

 スマホのワンセグを 店内で 観ていました



 丁度 その時間 リアルタイムで 店内にいらっしゃった お客様と


 一緒に 番組を 観る事ができました



 ワンセグを撮影する お客様が・・・ ちょっと 面白かったです (笑)



 最初の画面・・・



 


   「ビールだけの居酒屋さん」



 ムムム・・・ ??   でしたけど・・・



ビールだけの スタンド や BAR よりも


解りやすいかな・・・と   (笑)



おはよう日本さんや お好みワイドで 放送いただいた長さよりも


かな~り 短く編集されていましたね ^^;



でも すこしでも ビールの 素晴らしさ 美味しさを

全国の皆さんに お伝えできたのではないかと思います












最後のシーンで でた  テロップ!








  9種類の味!





(笑)



メニューには  基本 5種類しか 明記してありませんが


裏メニューとして 4種類 ありました (撮影当時)



ここで 裏メニューを 発表しておきますね  (笑)




裏メニュー その1


参度注ぎの昭和 


  参度注ぎには、盛り上がった泡に 苦味(くみ)がかなり吸着されています
  
  泡の苦味(くみ)が 苦手な方に・・・・

  盛り上がった泡を 弐度注ぎ昭和と同様

  昭和のカランで造る やわらかい泡に 置き換えた

  当店で 注ぐことができる 一番 マイルドなタイプ




裏メニュー その2


参度注ぎの平成


  上記の昭和の 別ヴァージョン

  参度注ぎの泡を 平成のカランで造る

  粘着性のある もっちり泡に 置き換えます



裏メニュー その3

 重富注ぎの昭和


  通常の重富注ぎには もっちり泡の 平成タイプが乗っていますが・・・

  この泡を 昭和のカランで造る 柔らかい泡に 置き換えます

  柔らかい泡の下に しっかりとしたビールの味わいが楽しめます


裏メニュー その4

 灘コロンビア注ぎ


  昭和24年 東京の八重洲に OPEN した 伝説のビアホール

  「灘コロンビア」さんの ビール注ぎ手名人 新井徳司氏の

  注ぎ方を 文献や まな弟子の 松尾さん(ビアライゼ98)から

  想像して お注ぎしているタイプ




以上が 表メニュー5種類 + 裏メニュー4種類  計 9種類




様々な ビールの 味わい タイプを お楽しみください!








※内緒話

 NHKしあわせニュースの ゲストには 壇密さんが 出演されていました
 壇密さんに 観てもらえたことが・・・ちょっと嬉しい重富です (笑)




   生ビールで!
     ひろしま元気プロジェクト
webはこちらから
   



       

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[08/21 blackjack45]
[08/15 oqxmslveta]
[08/14 sqxtspbrps]
[08/08 kazino28]
[07/27 TimothyNix]
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析

Copyright (c)重富酒店ブログ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Photo by Kun   Icon by ACROSS  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]