忍者ブログ
広島・銀山町 ㈱重富酒店のスタッフによるブログです。
[1209]  [1208]  [1207]  [1206]  [1205]  [1204]  [1203]  [1202]  [1201]  [1200]  [1199
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 本日 ビールスタンド重富は お休みをいただき

 昭和のビールサーバーと重富は 受電中です


 

 写真は後輩のお客様からいただいたものです(感謝)




 今月の2日に オープンさせていただき

 日曜日以外 連日 ビールを注げる喜びを感じています


 それ以上に 感じていることがあります・・・


 重富の名刺を手にされた方は おわかりだと思いますが・・・


 「資格マニア?」といわれるくらい  いくつかの資格が書かれています・・・


 自分自身に「自信」がないために、資格を書くことで カバー(隠している)のだと

 今は、自信をもって言えます   (笑)

 

 その資格の中で 最後に取得したのが

 産業カウンセラー です・・・


 PTA活動や仕事の中で 心の声を 聴きたい 聴いてあげたい  

 そう思う方が少なくありませんでした。


 臨床心理士は 大学に通う必要があるので 仕事しながらでも取得でいる

 産業カウンセラーを選びました・・・


 その取得は 苦労の連続でした・・・  ほかのいくつもの資格を 全部合わせたよりも

 過酷な時間だったと感じます。


 それは、覚える事ではなく  自分自身を「知る」ことだったからです


 
 すこしでも 張り詰めた心を 緩めることができれば・・・

 そんな思いで カウンセラーを取得しましたが


 やはり 「聴く」ことは あまり 得意ではないことに 気がついていました


 聴くよりも なにか 言ってあげたい気持ちのほうが 勝ってしまうんです・・・・

 カウンセラーとしては 失格ですね・・・



 ビールスタンドに話を戻します・・・


 毎日 1時間かけて 準備をしています

 2時間の営業時間ですが・・・1杯1杯 「貴方のために」を心がけて ビールを注ぎます


 そのビール飲まれた方全てが・・・ 「旨い!」と言っていただきます

 (旨いビールは、ビールメーカーさんの努力です。

           重富はそのビールをいかに劣化させずに注ぎでいるだけなんです)



 重富が嬉しいのは 「旨い!」の 一言以上に その時のみなさんの「笑顔」です


 めちゃくちゃ「笑顔」になる方がいれば・・ すこし恥ずかしそうに微笑む「笑顔」もあります

 でも皆さんが「笑顔」になられています。

 
 そして・・・その「笑顔」を見た 周りの方々も また「笑顔」になります

 ビールを飲んで 「笑顔」になり  その「笑顔」をみて また 「笑顔」になる


 ビールスタンド重富には 「笑顔」が 充満しています・・・


 その「笑顔」に囲まれている 重富が 一番 「笑顔」なんだろと思いますけど・・・

 一番「元気」をもらっているのは事実です。


 旨い生ビールを飲むと  人は「笑顔」になる   その「笑顔」の瞬間 

 心もちょっと笑顔(緩む)になると感じています・・・



 話を聴くことで 心の笑顔(緩む)ことを願っていましたが

 重富が 一番得意な「ビールを注ぐ」ことでも 心を「笑顔」にすることができるんだと気がつきました。



 その「笑顔」を見ることができるのであれば・・・1時間の準備や 1時間の後片付けなど

 なんの苦労もありません・・・・


 
 今日一日 充電して また 明日から 貴方の為の「1杯」を注がせていただきます。



 ありがとうございます。


 

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[08/21 blackjack45]
[08/15 oqxmslveta]
[08/14 sqxtspbrps]
[08/08 kazino28]
[07/27 TimothyNix]
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析

Copyright (c)重富酒店ブログ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Photo by Kun   Icon by ACROSS  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]