忍者ブログ
広島・銀山町 ㈱重富酒店のスタッフによるブログです。
[1158]  [1157]  [1156]  [1155]  [1154]  [1153]  [1152]  [1151]  [1150]  [1149]  [1148
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



 基本 電気を使用せずに ビールを冷やそうと思っています

 (氷を使用するので、氷を製造する時点では 電気を使用しますが)

 
 生ビールの樽を 急激に冷やすのではなく

 氷の温度で ゆっくりと 24時間かけて 冷やしていくために

 この 氷式冷蔵庫を使います


 さてさて・・・   この冷蔵庫  果たして庫内温度は 何度になるのか??

 

 戦後は 日常の冷蔵庫として 家庭でも使用されていたものですから

 「冷蔵庫」の役割を果たすためには 10度以下くらいには なるんだろうと想像しています


 さすがに チルド には なりませんよね (笑)


 本来は 大きな塊の氷を使用するのですが

 実験用に 製氷機の氷を使ってみました


 

 四斗平の製氷機の 氷を 全部 入れてみました!


 温度計は 冷蔵庫(室)の 中間に設置     さて・・・ スタートです


 実験開始時    


 お昼のスタートでしたので・・・  28度からの開始です



 15分おきに 調査  順調に 温度は下がっていきます・・・


 ある温度まで下がると そのあと 2時間しても 下がらなくなりました・・・



 それが この 温度です




 実験終了時  



 ・・・・・・  この温度では  ・・・・・・


 

 使用できる温度帯では ないです・・・・



 そこで 気がつきました


 氷を 入れるときに  おおちゃくして カゴ に 入れて設置しました。

 後片付け等を 考慮したのですが・・・


 氷と冷蔵庫の間に プラスティックが・・・ 保温材? の 役割を・・・



 翌日 氷を 直接入れてみました




 



 翌日は 午前中の開始だったので



 実験開始時    



 ほぼ 1時間で・・・   この温度まで下がりました



 実験終了時  



 予想通り 10度程度 でした


 昔の人は 10度の冷蔵庫で ものを管理していたことになりますね・・・



 室温で配達されてくる 「生樽」を この 冷蔵庫で 24時間かけて ゆっくりと 冷やします


 10度位まで冷えた樽は 今度は 氷水のなかで もう少し温度を下げて 注ぐ計画です。


 昔の瓶ビールは 10度で 飲んでいたのでしょうか???


 クーラーがない時代 10度のビールでも 冷たく感じたのでしょうね・・・・・

 

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
カレンダー
02 2020/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[08/21 blackjack45]
[08/15 oqxmslveta]
[08/14 sqxtspbrps]
[08/08 kazino28]
[07/27 TimothyNix]
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析

Copyright (c)重富酒店ブログ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Photo by Kun   Icon by ACROSS  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]