忍者ブログ
広島・銀山町 ㈱重富酒店のスタッフによるブログです。
[1584]  [1583]  [1582]  [1581]  [1580]  [1579]  [1578]  [1577]  [1576]  [1575]  [1574
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 

 重富の 定期購読している 雑誌に

  「たる」 が あります   → http://www.fujisan.co.jp/product/1584/


 この 雑誌から いろいろと ヒントを頂いています・・・


 来年の春に 実施したいな~と 考えている


  「流川! 春のワインまつり~」 も この雑誌がヒント・・・

    ※岸和田 春のワイン祭り のイベントを パクろうと思います (笑)



 今月号の 表紙



 


 毎号の 表紙も けっこう 気にいっているんです!



        夏こそお燗!


 いいですね・・・


 ビール屋の 重富が 言うのもなんですが・・・


 クーラーの効いた 部屋で  ぬる燗を ちびちびやりながら 肴を・・・


 これ 夏だからこそ 楽しめる 飲み方なんです



 特集の頁の 頭は



 


 「真夏の燗酒」    いい コピー です


 温かいお酒は・・・冷えたお酒よりも カラダへのアルコールの吸収が早いので

 爽やかな 酔い心地を 楽しめるのです


 また お酒を 「燗」 することによって 酒本来のあじわいが ふっくらと増すので

 料理(肴)との 相性の幅が ぐんと 広がります!


 脂系や濃い味付けの料理。生クリームやバターを使った 

 コッテリ系のメニューにも相性いいです


 チーズケーキや柑橘系のジュレなど スィーツとも以外なマッチング



 温かいお酒は 舌の味蕾(みらい)を開き、美味しさを敏感に感じ取れるので
 
 料理の味を格段に引き立てます


 食欲も増進し、夏バテ防止にも 役立ちます




 もちろん 燗酒に 向いているお酒 向きにくいお酒 と ありますので・・・

 お店の方に お尋ねくださいね・・・・





 重富酒店が 「燗酒」の 飲み方の あたらしいカタチ としてご提案した


 セルフ燗 (自分で燗をするお店)   一貴(いったか) さん



 

 
 


 
 ご自分で 燗して 温度による 日本酒の 味わいの 奥行き や 幅 を 

 心ゆくまで ご堪能ください・・・



 自分の 好きな温度に 上げてから 飲むか・・・

 好きな温度の 少し上まで 燗して すこし 冷ましてから頂く・・・


 また 違った味わいを 楽しむことができますよ・・・・





 銀山町一貴(いったか)    http://r.gnavi.co.jp/y712200/
 
 広島市中区銀山町11-9   ※重富酒店の倉庫を改造してお店にしてもらいました
 082-545-5455
 
 月~金  ランチ 11:30~13:30(L.O.13:30)
 月~土 夜の部 16:30~22:00(L.O.22:00)

 
 
大きな地図で見る



      生ビールで!
     ひろしま元気プロジェクト
webはこちらから
   



       

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[08/21 blackjack45]
[08/15 oqxmslveta]
[08/14 sqxtspbrps]
[08/08 kazino28]
[07/27 TimothyNix]
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析

Copyright (c)重富酒店ブログ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Photo by Kun   Icon by ACROSS  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]