忍者ブログ
広島・銀山町 ㈱重富酒店のスタッフによるブログです。
[1252]  [1251]  [1250]  [1249]  [1248]  [1247]  [1246]  [1245]  [1244]  [1243]  [1242
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

本日の日経新聞の一面コラム「春秋」に、こんな記事が掲載されていました。


http://www.nikkei.com/article/DGXDZO45889470Y2A900C1MM8000/

改めて、考えさせられました。

四斗平は、お好きなお燗で注文できますので、ぜひお越しくださいませ。




ちなみにお燗のつけ方は、参考記事以外にもまだあります。

飛び切り燗(とびきりかん) 55℃以上
熱燗(あつかん) 50~55℃
上燗(じょうかん) 45~50℃
ぬる燗(ぬるかん) 40~45℃
人肌燗(ひとはだかん) 35~40℃
日向燗(ひなたかん) 30~35℃

参考になさってみてください。

また、お燗にして風味がアップするお酒を「燗あがり」する酒、とも言います。

一般的に、旨味や酸味が多く、味のしっかりしたボディの強いお酒が、

燗して美味しいとされています。

反対に香りを楽しみたい大吟醸酒や、フレッシュさを味わいたい生酒などは、

常温や冷やのほうが、持ち味を殺さず美味しくいただけます。


新涼や尾にも塩ふる焼肴

「新涼」の名句だそうです。

鈴木真砂女は千葉出身の老舗旅館の娘さんで、
銀座の割烹「卯波」の女将で、「女将俳人」として生涯を過ごすことになる。
調理、食材を句材とした秀句が数多あるそうです。

活きの良い魚の、反り返った尾が目に見えるようだ。

By Wiki



「酒をひとすすりして肩をつねってみる。気がつけば、日が短くなった。」

日本の文化は大切にしたいものです。

ああ、日本酒が飲みたくなってきたな(^^♪

居酒屋 三代目 四斗平

 広島市中区流川町5ー19
 カサブランカビル1F
 電話 082-246-8616
 月~木 18;00~25;00
 金~土 18:00~26;00
 ※日曜休業・祭日営業
  (連休の場合は最終日をお休みします)

 
大きな地図で見る

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[08/21 blackjack45]
[08/15 oqxmslveta]
[08/14 sqxtspbrps]
[08/08 kazino28]
[07/27 TimothyNix]
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析

Copyright (c)重富酒店ブログ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Photo by Kun   Icon by ACROSS  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]