忍者ブログ
広島・銀山町 ㈱重富酒店のスタッフによるブログです。
[1517]  [1516]  [1515]  [1514]  [1513]  [1512]  [1511]  [1510]  [1509]  [1508]  [1507
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 昨日 業者向けの レセプションがありました

 銀山町一貴( かなやまちょう いったか)さん


 重富酒店とビールスタンド重富の 営業終了後に 出かけてきました


 夜 電気がつくと こんな感じになります

 


 店内は 立ち呑み スタイル



 ちょっと セピアで撮影してみました


 



 たちのみ  の 漢字表記には


 立ち飲み  と   立ち呑み   の 2通りありますが・・・


 辞書で調べると  液体を のむ  のは  「飲む」

             錠剤などを まるごと のむ のは 「呑む」 とありました



 神戸で活動されている 神戸角打ち学会さんの 会長の解釈では


 居酒屋さんで のむ ことを       飲み

 酒屋さんの店頭で のむ ことを    呑み   と  定義されています




 一貴 さんは  酒屋の倉庫を改造した店舗なので  

  「呑む」を 使用させてもらっています ^^;    





 一貴さんの メニューは こちら  


 


 ひととおり 頂きました



 

 

 

 

 



 オーナーの 想いとしては・・・


 このお店(一貴)で 終わるのではなく・・・


 「もう 1軒 行こうやぁ~!」 的な 使い方をしてほしいそうです

 なので じっくり 座って(腰を据えて)長時間 居てもらう店づくりではなく


 ふらっと 立ちよって 軽く食べて・呑んで  「もう1軒!」


 そんな想いのお店です



 ワンストップショッピング 的な 店舗形態が 昨今 多くなって来ていますが・・・


 【流川】という 1つの 街(歓楽街)全体で ワンストップショッピング(はしご酒)


 そんな使い方をすることが 流川のパワーを 最大限に活用できるのです



 ○○(店舗)に行こうやかぁ~ から   流川に行こうやぁ~


 そう思ってもらえる 街(歓楽街)になるために


 一軒で 終わらない メニュー構成・店づくり・接客  

 大切な要因だと信じています



 一軒目で 軽く 飲んで  

 二軒目で すこし腰を据えて 飲んで食べて・・・じっくり話(仕事等)をする

 そして 三軒目で・・・ 仕事を忘れて、楽しむ飲む!   

 それが 流川ですよね




 

 銀山町 一貴 (いったか) さん

 


 今月末に オープンです    ご期待ください~


 広島市中区銀山町11-9
 電話 082-545-5455
 営業時間 11:00~13:30  16:00~22:00
 定休日 日曜・祝日(土曜日は夕方のみ営業)

 
大きな地図で見る


生ビールで!
     ひろしま元気プロジェクト
webはこちらから
   

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[08/21 blackjack45]
[08/15 oqxmslveta]
[08/14 sqxtspbrps]
[08/08 kazino28]
[07/27 TimothyNix]
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析

Copyright (c)重富酒店ブログ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Photo by Kun   Icon by ACROSS  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]