忍者ブログ
広島・銀山町 ㈱重富酒店のスタッフによるブログです。
[1857]  [1856]  [1855]  [1854]  [1853]  [1852]  [1851]  [1850]  [1849]  [1848]  [1847
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



 ビールの原料には いろいろありますが・・・

 ドイツにある ビール純粋令 

 1516年、バイエルンのウィルヘルム4世によって公布され現在でも順守されています。

 ビールは 『大麦』『ホップ』『水』の 3つの原料以外を使用してはならない! 

 という主旨です


 日本では、この3種以外にも 【副原料】 の使用が許されています。

 その副原料が、日本人向けの、すっきり・爽快な味わいを生み出しているわけです。



 さて、その原料の1つである ホップ

 文献によれば、12世紀頃に使用されたという記録が残っています。

 それまでは、ハーブなどを混合した「グルート」と呼ばれる香味材が使用されていました。

 しかし、ビール作りにホップが主流となるのは・・・15世紀にになってからです。


 ホップを使用する 意味は・・・

 ホップの苦味がスッキリとして口当たりが爽やかなことに加えて、

 雑菌の繁殖を阻止する力や、保存性を高める効果などがあります。




 



 そこで、そのホップを購入しました。

   ※実は昨年も植えて見たのですが・・・土との相性が合わずに枯れてしまいました…


 ことしは、元気な「苗」を購入しましたので

 ちょっと 良い土? を 購入してきて  植えて見ようと思います。



 通常ですと 5~10mに 育ちますので グリーンカーテンに出来るのですが・・・・

 主に、寒冷地で生息する植物なので、亜熱帯?になりつつある広島で・・


 どこまで育つのか?  ですが・・・



 秋に ビールの苦みとなる 雌株の花である 毬花(きゅうか)の中の ルプリンを

 是非、食して? いただければと・・・・ 願っていますが・・・






 さて、さて、ちゃんと育つでしょうか??


拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[08/21 blackjack45]
[08/15 oqxmslveta]
[08/14 sqxtspbrps]
[08/08 kazino28]
[07/27 TimothyNix]
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析

Copyright (c)重富酒店ブログ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Photo by Kun   Icon by ACROSS  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]