忍者ブログ
広島・銀山町 ㈱重富酒店のスタッフによるブログです。
[1790]  [1789]  [1788]  [1787]  [1786]  [1785]  [1784]  [1783]  [1782]  [1781]  [1780
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



 ビール注ぎの仕事は (重富個人の考えです)

 ビールメーカーさんが造られた 旨いビール を

 できるだけ その まま(旨い)の状態で お客様に飲んでもらうことだと考えています


 言いかえると

 美味しい冷凍食品を 上手に 解凍するだけ


 または


 ビールメーカーさんを 農家さんに 例えると

 美味しい 旬の野菜 を いかに痛めないように 美味しいサラダ(生野菜)として

 お客様に 食べていただけるか    なのです


 ※ここで言う「ビール」とは
  日本の4大ビールメーカーが醸造する、メインの商品のことを指します


 その為に ビール注ぎが 心がけることは

 基本を忠実に 毎日コツコツと同じことを 繰り返すだけなんです



 昭和8年頃に 発行された 生ビール読本(たぶん日本初のビール取り扱い説明書)に

「ビールを旨くするには、まず、器具の手入れが一番肝心です」 

 と 書かれています



   
 

 これは 東京恵比寿ガーデンプレイスにある 

 エビスビール記念館の中の 展示物の 写真です

          ※ビールスタンド重富にも 掲示してあります
 
 
 

 





 生ビールを注ぐ ことは 難しいことではありません

 準備と後片付け つまり 器具の手入れが 一番大切です

 そして 樽の取り扱いと保管 ガス圧の調節 グラスの洗浄です



 重富が 体感的に 感じているのは



 ビールの美味しさを 100点で 表すと


 グラスの洗浄        50%
 器具の手入れ・樽・ガス管理 30%
 注ぐ技術          20%


 

 つまり ビールを注ぐ という 前段階で 80点 なんです

  基本的な 事項を きちんと することで ビールは 80点 なんです

 あとの 20点で 美味しさの バリエーションを 演出する感じになります



 重富は 広島全体の生ビール  この 80点を 目指したいんです

 ここまでは 重富の経験と知識で お手伝いできると思っています



 あとの 20点で  良い意味で 競い合って 様々な味わいのビールを

 広島の皆さんに味わっていただき 楽しんでいただきたいと願っています 

 そこが プロのビール注ぎ だと 思います

   ※お客様から 代金を頂く時点で 全員プロです



 重富のミッションは  基礎点の80点 のスタートラインに

 広島の飲食店さん 全員に 並んでもらうことです




   誰にでも出来ることを 

   誰もが出来るようになるまで

   ビールを伝え続けていきます 







 
  流川はしご酒 公式 Facebookページ
     →  https://www.facebook.com/nhashigo 

                   「いいね」をお願いします
 

 ★スタッフ募集★
 重富酒店では、配送スタッフを募集しています
 詳細は こちら → http://townwork.net/detail/clc_0486840001/


拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[08/21 blackjack45]
[08/15 oqxmslveta]
[08/14 sqxtspbrps]
[08/08 kazino28]
[07/27 TimothyNix]
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析

Copyright (c)重富酒店ブログ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Photo by Kun   Icon by ACROSS  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]