忍者ブログ
広島・銀山町 ㈱重富酒店のスタッフによるブログです。
[823]  [822]  [821]  [820]  [819]  [818]  [817]  [816]  [815]  [814]  [813
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ふとしたことからこんな所に久し振りに行くことになりまして・・・。



これを見て頂ければどこかはすぐにわかりますでしょう。
残念ながら、今年は随分暖かな日が続きましたので
紅葉谷公園あたりも、紅葉はまだまだでした。

(中略)^_^;

で、お昼ご飯は地元でも有名な日本料理屋さんに行きまして
もちろん、海の幸・山の幸豊富なのですが
折角こう言うお店に(写真無し)^_^;^_^;
来させて頂いたのですからどちらにしましょうかと悩んだ末・・・


とりあえず「生ビール」!!ヽ(・∀・)ノ


定番の岩国寿司定食(写真無し)^_^;^_^;^_^;と
やっぱりお酒のおつまみ必須なので山の幸の代表「ヤマメ」さんを
2品頼むことに。

一つはこれ。

ヤマメの七味漬け(このお店の名物で他に出すお店は無いとの事)



要するにヤマメの「七味南蛮漬け」ですね。
はじめて頂きましたが、かなり良く漬かっています。

もちろん頭の先からしっぽまで食べられました。
お酒のお供にもいいのですが、ご飯がご飯がすすむ君ですね♪


ヤマメの骨酒があったので速攻で頼んだ後・・・

それから、2つめはこちら



ヤマメの塩焼き

ってやたらでかいんです!
25センチはあったでしょうか(・o・)

で、よく見ると何やらお腹の辺りがこんもりと・・・

子持ち~~~ヽ(≧∇≦)ノ!!!!!



しかし・・・ヤマメの卵ってこんなにでかいんですね^_^;
ちょっと大げさですが、ちいさめのとうもろこしの粒って感じです。

あまりの気の毒・・いえ見事なお姿にしばし見入ってしまいました。

食感はぷにぷにして何ともいえない歯ごたえ(^^♪
ヤマメのほくほくの身とぷにぷに卵を一緒に食べると至福の陶酔
(;´Д`)ハァハァ

いいもの食べさせて頂きました。1匹950円(税込み)
ここのお店は全て天然もの使用だそうです。

仲居さん曰く「あんたええのに当たったね」
「なかなか子持ちはおらんで!」だそうです。(^^♪

しかし、ちょっと気になったのは生簀を見ると、
私がいただいた背中が赤いやつと、赤くない普通のやつと
2種類いたもんで、てっきり赤いのがメスかなと思っていましたら・・・


仲居さん曰く・・・「どうもね背中の赤い奴はアマゴらしいんよ」

「うちに来る魚に詳しいお客さんが言いよったわ」

はあ?(・・?
お客さん談話?
なんとアバウトな(つД`;)
ヤマメの塩焼きかどうか真相は闇の中・・・。

と、野暮な話は無しにして有意義なひと時を過ごさせていただきました。

お店を知りたい方はご連絡下さい。
まあ、ちょっと調べればすぐにわかりますけどね。


おまけ

紅葉谷公園にいた野良吉君。


6:4分けの黒髪と黒い尻尾が素敵でした

おしまい(^^)v

--
プロが選ぶお酒のセレクトショップ 重富酒店
広島 居酒屋 三代目四斗平ホームページ
広島ブログ


拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
フリーエリア
最新コメント
[08/21 blackjack45]
[08/15 oqxmslveta]
[08/14 sqxtspbrps]
[08/08 kazino28]
[07/27 TimothyNix]
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析

Copyright (c)重富酒店ブログ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Photo by Kun   Icon by ACROSS  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]